Welcome to my Blog!

プリン片手にプラモ作ります!
突然お祭り野郎の血が騒ぎだす(ノ`△´)ノ

プリンのプはプラモのプ

10
2017  12:00:00

ガチャーネン始めました パート4

ども、こばゆうです( *・ω・)ノ
ガチャーネン、懲りずに引っ張る第4回目です(* ̄∇ ̄*)
今回はベースを作っていきます!いきますって言うか、いきました!(笑)

ベースのベースはガチャーネンが入ってたカプセルを使います。
が、またしても加工前の写真を撮る前に進めてしまったので、取説でご紹介↓
DSC_0102-1024x768.jpg
こういうことです。
横山先生の計らいでカプセルを台座にできる仕様なんですね!

で、これに石粉粘土を盛り付けて岩肌っぽい感じを再現。
DSC_0101-1024x768.jpg
盛った粘土に塗料混ぜる棒でチマチマやっていきます。
上部の色ちがう部分はエポパテです。

これにタミヤのアーステクスチャーでザッと表情つけます。
DSC_0103-1024x768.jpg
ランダムに塗りつける方が良いですね。自然な感じが出て。

お次は塗装していきます。
DSC_0104-1024x768.jpg
濃い茶色、普通の茶色、薄い茶色で表情豊かに塗ります( ・∇・)
でも写真だとイマイチ!

ここまで出来たら本体を接着します。
DSC_0105-1024x768.jpg

本体はウェザリングを施しました。
DSC_0106-1024x768.jpg
シルバーと焦げ茶でドライブラシした後、エナメルの茶色でウォッシング。
DSC_0107-1024x768.jpg
仕上げにタミヤウェザリングマスターを駆使して埃を再現していきます。
DSC_0108-1024x768.jpg
埃汚れは足元多めにしときました。
DSC_0109-1024x768.jpg
ただ、本体の色が明る過ぎるのでなんだかよくわかりませんね(^-^;
最後にウェザリングを定着させ色調を統一させるために艶消しクリアーを軽く吹いて完成!

さあ、仕上げにかかります!
DSC_0110-1024x768.jpg
用意したのは情景模型でよく使われる草とか木の葉を再現するやつと水溶き木工ボンド。
緑のやつをボンドで足元に接着していって完成です!
が、そこを見せると全部見せちゃうことになるので、次回までお預けってことで(´-ω-`)

いよいよ次がガチャーネン最終回ですよ!
今日はここまで!バーイ!センキュー!
こばゆうでした( *・ω・)ノ

 ガチャーネン S.A.F.S

 ガチャーネン マシーネンクリーガー S.A.F.S

8 Comments

あとでかえる  

No title

当然のこと、こばゆうさんは”エアブラシ使い”なんですよね?
そこで質問。

1・筆塗りでエアブラシを超えることは可能でしょうか?
2・缶スプレーってやっぱコスパ悪い?
3・”ガンダムマーカーエアブラシシステム”ってあれ誰得?

2017/10/10 (Tue) 12:24 | EDIT | REPLY |   

こばゆう  

あとでかえるさんへ

こんにちは!
質問たくさん来ましたね(笑)
1 筆塗りでエアブラシを越えるのは…越えかたによると思いますが、塗装に表情をつけるという点で言えば越えられると思います。キレイに均一に塗りたいならばエアブラシ圧勝ですが(^-^;
2 缶スプレーは噴射量の調整がきかず塗料が出過ぎちゃうのでコスパでいうとちょっと悪いですかね?500~600円くらいしますよね?エアブラシはシステム一色揃えるのに万単位かかりますが、長く模型を続けるならパフォーマンス面で缶スプレーを使い続けるよりはいいかな?と思います。多分(^-^;
3 ガンダムマーカーエアブラシシステムは誰も得しませんね…ただ、凄いですけど!(笑)

経験値の高い人だったらもっと具体的な答えがもらえるかと思いますが、僕の回答はこんな感じです(^-^;
参考になりますでしょうか…?

追伸 ダヨーン結構好きです。あと、作品が違うかもしれませんが、デカパン博士も好きです。

2017/10/10 (Tue) 12:44 | EDIT | REPLY |   

テツ(8641FS)  

こんにちは~
ガチャーネンの完成形を一足先にMGで拝見してきました。勿論ポチッと応援してきましたよ!(笑)

そして草ですが、自分もワッパのヴィネットで草使おうかなぁなんて漠然と考えていたので、次回の草の貼り方教室楽しみに待ってますね!(笑)

この石粉粘土の中にはkohi123さんが大好きなテ○ガが勿論入ってるんですよね!?
では、また~

2017/10/10 (Tue) 12:57 | EDIT | REPLY |   

こばゆう  

テツさんへ

て◯がの先にピンクのブルブルって一挙両得ですね!ってそーゆーシチュエーションだったら普通にことをなした方がいいか。
最近テツさんとkohiさんの手によって下ネタが蔓延してきていることに危機感を覚えてきております(笑)

草生やし教室、考えてませんでした!ただ細かく切った草の元に水溶きボンド付けて貼ってくだけですよ!
あとは盛り付けセンスひとつです( ̄▽ ̄)ゞ
一応次回ちょっと触れますね!

2017/10/10 (Tue) 13:15 | EDIT | REPLY |   

てかと  

桃色の卵みたいなやつは、ここまで進化をとげたのですね
土木作業用みたいなよごしをいれてますが、
ピンクで自己主張すごい。
繁華街に連れて行ってくれという感じw

2017/10/10 (Tue) 14:06 | EDIT | REPLY |   

こばゆう  

てかとさんへ

進化が過ぎてただただ汚いショッキングピンクと化しました(^-^;
シワシワでヨレヨレのブランドものの服を着た感じですかね?
繁華街の比較的安い店ばかりを選びそうな(笑)

2017/10/10 (Tue) 20:09 | EDIT | REPLY |   

キムコ  

いいですねー♪( ´▽`)

いつか自分もなにかの食玩でプチジオラマやってみたいですねー!
ガチャピンで…♪( ´▽`)

ガレキも買ってみて制作してみたいです♪( ´▽`)
サザビーか、ナイチンゲールあたり狙いますかー♪

2017/10/10 (Tue) 23:13 | EDIT | REPLY |   

こばゆう  

キムコさんへ

食玩とか結構楽しいかもしれませんね!
お手軽にできるのですぐに完成の達成感を味わえます(о´∀`о)

ガチャピンムックのジオラマとか周りの食い付き良さそうですね!

ちなみに市販のガレキはバカ高いので覚悟がいりますよ(;・∀・)
でもキムコさん羽振り良いからなぁ(笑)

2017/10/11 (Wed) 00:16 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment