プリンのプはプラモのプ

プリン片手に主にガンプラを作ってます!タイトルは某指南書のオマージュです(・o・)
0

モノアイ点灯

どもどもー。こばゆうです。
昨日は朝早くから働きすぎて眠たいです。
なのに今日もガンプラをしてしまった(´Д`)
早く寝れば良いのに。
でも昨日やれてないからやらなきゃ気が済まない!
一日一膳、一日一プラ。
間をあけると下手したら放置プレイになりかねないので(過去にイヤと言うほど経験済み)なかば義務的に作業台に向かってます(笑)

さて、本日の作業内容でございますが、前回で手を付けなかったベルトの部分、やっぱりいじっちゃいました。
201607112234282ec.jpg
ヨレヨレスジ彫り追加です(笑)

それから頭部の加工に着手。
まずはモノアイのLED化をしていきます。
このキットはモノアイ可動式でしたので、そのギミックはなるべく殺したくないところ。
なのでLEDの先端を切り詰めて、針金の部分をガキガキとめんたまフレームに合わせて曲げ、顔面フレームの首筋に配線が干渉しないくらいの穴を開けました↓
20160711223430ea2.jpg
そして、それらをドッキング。
ちょっと見映えは悪いが、概ね見えなくなるので良しとする(笑)
20160711223431d9f.jpg
これで可動ギミックの80%くらいは残すことが出来ました!
あ、それとモノアイの表面に当たる部分はアクリルのクリアレッドを塗ってます。
20160711223432970.jpg
頭の外装を装着して…
いざ点灯\( ̄0 ̄)/
20160711223434155.jpg
ビカーン!!
やはりモノアイ点灯はロマンでございます(*´ω`*)
電飾はこれが肝ですよね!
目が光れば他なんて飾りです!偉い人にはそれがわからんのです!
次回はバックパックのバーニア加工に行きます(・o・)

それではまた( *・ω・)ノ

4

背中のバーニア+α

おつかれーらいす。こばゆうです。
昨日の記事にくっきぃの話題が一言も出なかったことに憤慨したご本人から「毎回くっきぃを構えバカ野郎」と叱責を受けました。
ですので、今日はしっかりとくっきぃさんの話題から入らせていただきました。
くっきぃよ、これで満足かー(・_・)?
なんて余計なことばっかり言ってまた怒られるんだろうな、きっと(笑)

では本題に入ります。
前回の最後に言った通り、今日は背中のバーニアにLEDを仕込みました↓
201607122233084f9.jpg
LEDの仕込み自体はさほど難儀ではなかったのですが、配線が問題だ( ̄ー ̄)
如何せん胴体にスペースが無さすぎます。
201607122233107c2.jpg
それに加え削りたいとこがパーツのジョイント基部になってて削れないパターンが多い(´Д`)
かわしてかわしてなんとか通路を確保しましたが、結果、迷路みたいな配線路になっちまったよ( ̄ー ̄)
はたして組むときにここを通せるのか?
こればっかりは最後にならないとわかりません(笑)
ムリでしたってオチにはしたくないものです(^-^;


話変わって、いつも構って頂いている、うすい製作所の14roeさんから、14roeさん原型製作のオリジナルキットをお譲りいただける話になりました!
それが、本日私の手元に到着ヽ(*´▽)ノ♪
2016071222331158b.jpg
るしふぁー?るしふぇる?いいえ、るきふぇるです!
ルキフェルって発音をチョイスしてるのがまたオシャレですよねー(*´ω`*)
でもオシャレなのは名前だけじゃなくて、組み上がった立ち姿がめちゃくちゃオシャレカッコいいのです!オシャカッコです!
一目惚れして「いいなー、かっこいいなー、作りたいなー」って言ってたら本当にこんなことに(≧∇≦)
14roeさんにはこの場を借りて厚く御礼申し上げますm(_ _)m

ワクワクの中身はこちら↓
20160712223312072.jpg
結構なボリュームでした!思ってたよりでかそう!これは腕がなりますねヽ(*´▽)ノ♪
でも私、レジン初心者なんですよね…ちゃんと作れるのかしら(^-^;
まずはレジンのお勉強から始めたいと思います!(笑)

そんなオシャカッコのルキフェル完成写真はこちらの14roeさんのサイトで見ることが出来ます↓
うすい製作所「ルキフェル」
どうです?いいですよねーヽ(*´▽)ノ♪
早くつくりたいなー(*´ω`*)

まずはなんとかドムを料理しなくちゃですがね( ̄ー ̄)

1

ビームバズーカに着手

さぁ、やってまいりました、こばゆうです。
胴体がだいたいまとまったので、今日はビームバズーカのLED仕込みに着手しました。これが最後のLED設置です!
仕込む場所は左右のスコープと銃口?砲口?の3ヶ所です( ´∀`)
スコープは赤、銃口は白のLEDを仕込みます!
そういえばノーベル賞の青色LEDも買っておいたのですが、結局使わなかった(^-^;

まずは銃身を分断。
2016071322213830a.jpg
パーフェクトモナカなので、合わせ目消しと配線を両立するための措置です。

次に外側のゴツい方のスコープにLEDを仕込みます。
2016071322213915f.jpg
なんか今まででいちばんびったりハマる加工が出来たよヽ(*´▽)ノ♪
201607132221402d5.jpg
ほら、最初からこうだったかのようでしょ?(笑)
上下を繋ぐ細いぼっこにある程度の横幅があったので、そこを通すことが出来たのがデカいです!

そして、光らせてみる。
20160713222142c1a.jpg
うん、いい感じ!
今日はここまでです( *・ω・)ノ

あ!しまった!くっきぃ忘れてた!
くっきぃさん、元気ですかー!僕は元気です!
ほいじゃε=ε=┏(・_・)┛

0

ビームバズーカ製作その2

どもー、くっきぃです( ´∀`)
うそです、こばゆうです(*´ω`*)

さて、最近の私は特に日常に変化もなく、日々ダラダラと過ごしております。
こんなに時間を無駄遣いしててはいかんと、頑張ってガンプラを作ってはいるものの、これこそ時間の無駄遣いじゃないのかと思ってしまいます。
だからといって何をすると時間を有効に利用していることになるのかはわかりませんので結局ガンプラをしてしまいます。
そして、再び時間の無駄遣いをしてしまったなぁと思うわけです。

これはなんの話かというと、ただの文字数稼ぎです(笑)
今日は本題が短いので(^-^;
なので特に意味もなければ本当は無駄とも思ってません(笑)
なぜならガンプラは楽しいからヽ(*´▽)ノ♪

さて、昨日からビームバズーカをコツコツいじっております。
20160715225653c67.jpg
LEDの仕込みも終ったので点灯確認してみます!
20160715225651790.jpg
とりあえずは点きましたが。
うーん、スコープ2つ点灯はくどかったか(^-^;?
20160715225650cba.jpg
あと、デカい方のスコープのLED、プラマイの配置が逆だった(´Д`)
奥まってる方にはんだ付けしなきゃならなくなってしまいました…ちゃんとできるだろうか(^-^;?
プラ溶かしちゃいそうです( ̄ー ̄)

とりあえずビームバズーカを完成させないと不安なのでこのままこいつの塗装に突入するかもしれません。
それではまた( *・ω・)ノ

7

ビームバズーカ完成

こばゆうです( *・ω・)ノ
今日は地元の夏祭りですが、喪中なので準備だけ参加しました( ̄ー ̄)
そしてこれから片付けに行かなきゃなんないわけですが。
その間にビームバズーカを完成させましたよー!

やっぱり組み立てて点灯させてみないと気が気じゃなかったので塗装までやってしまいました。
今回はMAX塗装を採用。
ダークグレーに白をちょい足しでグラデかけてます。
20160717132416716.jpg
スコープ部はクリアレッドで塗りました。
20160717132417e57.jpg
指プルさせながらはんだ付けして組み付ける…そして肝心の点灯確認です…ドキドキ(´Д`)
20160717132420a59.jpg
おお!ちゃんと点きましたヽ(*´▽)ノ♪
良かった良かった(*´ω`*)
2016071713241907f.jpg
あ、またくっきぃ忘れてた。
えーと…くっきぃのハートを撃ち抜けビーム!必殺!愛のビームバズーカ乱れ撃ち!おりゃりゃー!

次回は本体の配線作業です!
それでは( *・ω・)ノ

0

手術中のランプ点灯中

ごっつぁんです、こばゆうでごわす。
あ、たまたま息子とテレビで相撲見ながらリアルに相撲取ってたのでこんな言葉遣いに(笑)
でもごっつぁんですとか言わないよね、おすもーさん。ごわすも。
エドモンド本田からしか聞いたことないです(笑)

さてと。
今日のドム情報ですが、上半身の配線をしました。
なかなかにシビアな作業でごわす。
長さや位置、角度に至るまで細かく調整しながら配線をしていると、リアル手に汗握る状態になってました(´Д`)
手のひらびちょびちょ(笑)

そんな最中にトラブル発生Σ(゜Д゜)
モノアイ用のLEDが切れました…(´Д`)
最悪や…一番細かい細工をした場所だったのでショックがでかすぎる(T-T)

しかし!こんなことでめげていてはいかん!と己を奮い起たせ、クランケ(ドム)のめんたまにレーシック手術(LED再設置)を施しなんとか視力回復(原状復旧)させることができました。
でもかなりの時間を要してしまったため、トータル全然進まず(^-^;

もう疲れてしまったので、点灯確認だけして本日店じまいです。
20160718230246df0.jpg
モノアイ、拡散ビーム、背中のバーニア。しっかりと点灯致しました(*´ω`*)
外科手術の真っ最中みたいな写真ですが(笑)
でも結構感動したので、この感動を分かち合おうと予告なしにくっきぃに写真を送ったら、「は?」って言われました。
ひどくね( ̄ー ̄)?

さて、次回は下半身の配線をして、うまく検定を通れば塗装に突入します!
おーし!終わりが見えてきたぞーヽ(*´▽)ノ♪

あと、物は試しで、上手く出来たらオラザク選手権にでも応募してみよーかなーなんて思ってたりします(・o・)
今まで1度も応募したことがないので、話の種にでもなればいいかなーなんて( ̄ー ̄)
締め切り9月くらいかな?間に合うよね?

それではまたでごわす( *・ω・)ノごっつぁんです

2

アクションベース

はろ~ど~も~僕こばゆう~♪
BUMP OF CHICKENの「Hello World!」に乗せてごあいさつをお送りいたしました。

さて、ここ2日で忘れていた大事なことを思い出して作業していました。
何かと言いますと、ベース!台座とも言う!
これを作らないと電源の線を繋ぐときにカッチョ悪いことになってしまうので必須だったこのこと。
厳密に言うと忘れてたというより、すっかり放り出していました。

ガンプラ用のアクションベースのちっさい方を加工して作ります。
配線通す穴をあけたり、アダプタをさす部品を取り付けたり、なんやかややってとりあえず形になりました。
こんな感じ↓
20160721214431751.jpg
まんまのアクションベースの表面はなんかゴチャゴチャと配管の模様の様なモールドが入っておりました。
ゴチャついているが故に表面はヒケッヒケです( ̄ー ̄)
ヤスリもかけらんないし。なんだこのクソみたいな模様は(*`Д´)
って、作った人が見てたらすいません(^-^;
なんやかやでこのタイプのアクションベースめっちゃ愛用してます!とフォロー(笑)
まぁ、そんなわけで、そのままじゃ嫌なのでシャアのロゴとリックドムの型式をプリントした写真紙をベースに合わせて切り、その上に透明プラ板でカバーかけて、飾り兼固定のため袋ナットで止めてあります。
20160721214428e77.jpg
配線はスタンドのアーム部分の内側に添って這わせられるように加工。
そのままベースの裏から抜けて行くようにしてあるので外からはほとんど目立たなくなります。
そしてベース裏で後ろのアダプタの差し込み口へと繋げる寸法です。
20160721214430713.jpg
塗装はまだ行っていませんが、赤に塗ろうと思います。
とりあえずこれで全パーツが揃ったのでようやく塗装へゴー\( ̄0 ̄)/

あぁ、そう言えば下半身のLED点灯確認の写真を撮っていませんでしたが、しっかり点きました!
太陽拳くらいまぶしかったです(笑)
下半身のLED点灯写真は完成までのお楽しみってことで( ´∀`)

それでは次回からの塗装編でまたお会いしましょう!
はろ~ど~も~僕こばゆう~♪でした( *・ω・)ノ

8

クリップ付いた串って買ったら高いですよね

サンダーボルトの8巻買いましたこばゆうです。
話が徐々にブッ飛んできてて頭が追い付きません(^-^;
何故ニュータイプのお坊さんと戦ってんだっけ?
もっかい最初から読み返そう(・_・)

それはそうと、くっきぃちゃんから函館土産頂きました。
20160724235406d2b.jpg
ラーメンは昼に食いました。
ちょっとうまい、普通のインスタントラーメンでした(笑)
トシちゃんキャンディはしばらく飾っておきます。

ドムの方ですが、この土日はちょっと立て込んでたもので、全然進んでません(^-^;
201607242354091e5.jpg
割りばしに刺しただけです( ̄ー ̄)
厳密に言うと装甲の内側を赤に塗ったのと、その後、赤のとことバーニア、電気の線にマスキングしてから割りばしです。
マスキング作業はめんどいランキング高いですよね(´Д`)

ちなみに私はプラモを始めてからずっと割りばしを使ってます。
クリップ付いた串売ってますけど、高いし(# ゜Д゜)
その点、割りばしならコンビニでタダでくれますので。
ただし、太すぎて割りばしを立てる台に困ります。
だからすぐ塗装ブースのフィルターに刺しちゃいます(笑)
これがまた、ちょうど良いんですよね( ´∀`)
いい加減貧乏くさいなぁと自分でも思いますが、ここに金かける気にもなれないので多分ずっと割りばしだと思います(笑)

余談になってしまいましたが、残る作業行程は、サフ吹き→黒下地塗装→グラデ塗装→細部の塗り分け→スミ入れ→クリアコート→組み立て配線→デカール貼り→トップコートとざっとこんな感じでしょうか?
あと2週間くらいあれば出来るかもしれません(*´ω`*)
それではまた( *・ω・)ノ

3

さーふぇいさーおわったさー…ん?前も同じタイトルつけた?

ごんばんぶゎぁ~、森進…こばゆうです( *・ω・)ノ

本日はサフをやっつけましたー。
でもサフの画像って地味なので、サラッと一部だけお見せして終わりにします。
20160725221451dbf.jpg
よく、本格模型ブロガーさんなんかはこの後一回サフ状態の仮組み画像を載せてたりしますけど、私はとてもそんな手間なことは出来ません(^-^;
この辺が三流なんちゃってブロガーなとこですよね(笑)
だって、せっかく棒付けたのにバラしたらまた付けなきゃなんないんですもの…めんどー( ̄ー ̄)

さて、乾燥するまで時間をおかないといけないので、この後は特にすることがありません。なのでネタ作りのためにくっきぃ人形にペイントしてみました。
20160725221452842.jpg
しかし、本物のくっきぃはいったいどこへ消えてしまったのでしょうね(笑)
プラモ熱冷めたのかな(・_・)?
まぁ、そんなときもありますわよね。
でもプラモネタなくてもいつもどおり近況報告してれば良いのにね~。
くっきぃの日常が十分ネタなのに(笑)
んまぁ、くっきぃファンの皆様、どうぞ気長にお待ち下さいm(_ _)m

さぁ、今日はサンダーボルト読み返して寝よーっと(・o・)
それではまた( *・ω・)ノ

2

ベースブラーック!

くっきぃスリープモードで生きてましたね。
でも文面が疲れている感じですよねー。死なないように皆様どうぞ温かいお言葉をかけてあげてくださいましm(_ _)m
どうもこばゆうです。

実は私、流行りの波に乗ってラグビーを始めてしまいました!
…ウソです。
…いや、正確にはウソでもないのですが、高校からやってまして、一昨年引退しまして、今年復帰しました(笑)
私もくっきぃも実はゴリゴリ体育会系なんです(^-^;
自慢しても良い?良いよね?私、ラグビーで花園行ってるんです!高2高3と2回!!…高2のときはベンチの外でしたが(笑)
で、8月後半に大会あるので、それに向けて昨日から走り込みを始めたものの、おっさんになった私の体は2日目にして既に悲鳴をあげていらっしゃいます(´Д`)
足が言うことを聞かぬ…
でもガンプラは足使わないからやれちゃいます(*´ω`*)
2016072623084376d.jpg
今日は濃い目の色、シャア専用の小豆色のとことグレーのとこのグラデのためのベース色を塗りました。タミヤのアクリルフラットブラックでベタ塗りです。
でも、時間がなくて今日はこれだけ(^-^;
体がだるおも~。なので、もう寝ることにいたしました( ̄ー ̄)
それではまた( *・ω・)ノ皆様おやすみなさい!
くっきぃも疲れてるんだから早く寝なさいよ(・o・)ってことで!

3

シャアレーッド!

こんばんは、こばゆうです( *・ω・)ノ
本州は梅雨明けしてるのに北海道の道東は全然晴れません。
北海道に梅雨がないなんてウソですね。
湿気で塗装もためらわれます。
が、昨日は手を付けられませんでしたので、今日はやります( ̄▽ ̄)ゞ

本日はシャア専用機ではだいたい胴体に配色されている小豆色を塗りました。
使ったカラーはズバリ、シャアレッド(・o・)
20160728232422f87.jpg
上にのってるのは違いますよ、くっきぃ人形ですよ。
くっきぃ人形の下のやつですよ。え?わかってました?
クレオス製の塗料です。
結構昔に出たやつですよね。今やあんまり売ってなくて探して探してやっとこさ見つけました(^-^;

成形色が黒の部分で、ヒザとソール以外のパーツを塗ることにしました。
20160728232423b64.jpg
グラデかけてます。
うーん、正にシャアレッド。めっちゃシャアレッド!
ナイス小豆色です( ´∀`)
最初はマスターグレードの成形色(こげ茶色)を真似ようと思いもしたのですが、やはりシャア専用機は小豆色にしたく、この色にしました!
でも、頭はなんか違ったかも(^-^;
とりあえずこのままいってみることにしますが( ̄ー ̄)

あー、雨邪魔くさい(´Д`)
ガッと晴れてくれませんかねぇ。
それではまた( *・ω・)ノ

6

ジャーマングレーッ!

いったいいつまでこのノリのタイトルでいくつもりなんでしょうか。
なんとなく引くに引けなくなっているこばゆうです。

くっきぃが、こばゆうひとりでこのブログが成立しているので自分は箸休めだなんて言ってますが、くっきぃが顔出さない分私が頑張っているってことをわかって欲しいですね(・_・)
くっきぃファンの方が多いですよ、絶対( ̄ー ̄)
私の書くことは模型ブログとしては平々凡々ですもの。
それでも頑張って更新してるんで、皆様よろしくお願いいたします(´Д`)
どうかわたくしめにもご慈悲を…(笑)

…さて。
本日は顔、上体、ヒザ、スリッパの塗装を行いました。
20160729234748eb4.jpg
上体、ヒザ、スリッパはジャーマングレー。
足裏はニュートラルグレー。
顔は白でグラデかけて、その上からクリアレッド+フラットレッド小量でコート。

上体の塗装は、フラットブラックとジャーマングレーの色の差が無すぎてグラデに手こずりました(^-^;
でもあまり明るくしたくなかったので強引に押し進める。
んー。あんまり上手くいってない気もするが…許容範囲でしょう( ̄ー ̄)

それからドムのドムたる部分、十字の顔ですが、ここの赤は正直、設定色に引っ張られました。
要するに、はなから赤ありきで考えていた訳です。
ここが赤なら頭は何色が良いかなと考えて小豆色にしたんですが、前回の記事でも言ったとおり、これじゃない感がありまして。
でも配色のバランス上、選択肢はピンクか小豆色のどっちかで、だいたいシャア専用機は頭ピンクなんですが。
上体がグレー、肩が小豆色とくると顔赤で頭ピンクはちょっと浮いちゃうかなぁーと思ったんですね。
ところが。
赤のとこを小豆色に、頭をピンクにとコメントでアドバイスをもらいまして。
脳内再生。前面に小豆色が来れば頭ピンクでも馴染む様な気がしてきました。
むーん。でも、もう塗っちまったよ…(^-^;
そんなわけでとりあえずこのままいきます(´Д`)
そもそも、設定色はこげ茶色で小豆色は使われてないのに、なぜ赤だけこだわったのだろうか…。
先入観で半端に設定にとらわれて全体のバランスを見失う。これぞ二流のやることですよね(笑)
出来上がりがとんでもなかったら笑ってやってください( ̄ー ̄)
でも本当にとんでもなかったら塗り直しますが(笑)
まぁ、組んでみてから考えます。

さぁ、それで残るパーツはこんだけとなりました↓
20160729234746939.jpg
こんだけって、結構あるやん(笑)
だいたい右向いてるのは関節とかバーニア類です。いつもはグレー系で塗ってますが、今回は本体にグレーを使っているのでメタリック系で塗ろうと思います。ガンメタくらいが定番でしょうか?

で、だいたい左向いてるのがピンクの部分です。ここはシャアピンクを用意済み!

そろそろ作業も佳境といったところですね!
完成まで今しばらくお付き合いくださいませ( ´∀`)

0

クリアーカブールッ!

暑い!というより湿気が凄い!
現在裸の大将と同じスタイルでブログを書いているこばゆうです。
今日のタイトルはちょっと強引な感じでした(笑)

今の湿度は手元の湿度計で70%です。
エアコンの除湿してて70%ですから。作業部屋は80%越えてたんじゃないだろうか。
北海道だぞ。ここ。どうなってるんでしょ?

で、模型に湿度は、特に塗装時には致命的なダメージを残すことがあります。
俗に言う「かぶる」という現象が起きるわけです。
実は私、その事自体は知っていたのですが、実際に経験したことはなかったのです。何故ならば北海道だから。
でも遂に体験してしまいました(´Д`)

と、その前にかぶるとはなんぞや?と、くっきぃのために説明しておきましょう。
かぶるとは、一層目に吹いた塗膜が乾ききる前に二層目を吹いた場合、または、一気に厚く塗料を吹いた場合に内側に乾ききらなかった塗料が主に白く濁って残る現象です。クリア塗装で顕著に現れるそうです。
湿度の高いときは発生率が高まるとのことである。
まさに今日である。

最近ずっと気になってた頭のカラーリングについてどうしたものかと、とりあえず現状のカラーのままパーツを組んでつや消しクリア吹いてどんなもんか確認しようと思ったその時です。
ドムの頭が真っ白にΣ(゜Д゜)
完全にクリアがかぶりました(´Д`)
焦りすぎて写真などとってる場合ではなかったのでお見せは出来ませんが、かなり白くなりました…。
ドムの頭も自分の頭も共に真っ白に。あ、スゴく上手いこと言ってしまった(笑)
クレオスの水性クリアだったので、水性って言うくらいだから水で落ちんじゃね?とか思って洗ってみたけど全然落ちません(笑)
困った…かぶり初体験なので対処法の知識がない!
なのでヤフー!知恵袋の力を借りました。
1000番くらいのペーパーかけてもっかいクリアすればある程度回復するらしい。
…塗膜やっちまったらどーするんだ?と思ったらその時は諦めて塗り直せって書いてた(笑)
むぅ。諦めるしかないのか…。塗り直しか…。
まぁ、そもそもこの色が正しいかどうか半信半疑なので、塗り直すのもありかとダメもとでペーパー決行しようと思ったが、どうせ塗り直しならペーパーなんてめんどくさいことしないで溶剤使おーっと。
で、手元にある3種の溶剤を眺めて考えた。ソフトに拭き取ればかぶり落とせないかなと。微かな期待を込めて一番威力の低いタミヤの溶剤でチャレンジ。
201607310021164a8.jpg
くっきぃ人形乗ってるのがタミヤ。真ん中がクレオス、右がガイア。
正直クレオスとガイアは塗膜死ぬのが目に見えるくらい強力なのはわかっておりましたので、タミヤにかける。

するとどうだろう、スッキリ消えました!
こんなに上手くいくのかってくらいきれいに消えました(笑)
皆さん、水性クリアがかぶったときはタミヤのアクリル溶剤を染み込ませたティッシュで軽くこすると嘘みたいに消えますよ!(笑)
良いこと発見したヽ(*´▽)ノ♪
でも、ラッカー系には効かないと思うので、あくまでも水性クリアの場合です!

はぁー気疲れした(´Д`)
今日はエアブラシもスプレーも使うの止めよう。
なので、昨日まで塗装済みのパーツにスミ入れと部分塗装を施して本日店じまいです。
20160731002117a82.jpg
右上がかぶりから生還したドムヘッドです(笑)
これも神の思し召しか?この色で行けってことかもしれないので、もう迷いません!これでいきます!(笑)

明日は湿気が少なくあってください。よろしくお願いいたしますm(_ _)m
それではまた( *・ω・)ノ

このカテゴリーに該当する記事はありません。