プリンのプはプラモのプ

プリン片手に主にガンプラを作ってます!タイトルは某指南書のオマージュです(・o・)
0

肩アーマーの後ハメ加工

ども、こばゆうです。
今回からくっきぃの模型技術向上のため、こばゆうの持っている少ない知識の中からためになりそうなテクニックを備忘録的に記録していきます。

第1回は、肩アーマーの後ハメ加工の仕方についてです。
ここでは私の普段行っている方法を紹介します。
あくまでも基本的なテクニックで、そんなの常識じゃー(ノ`△´)ノ
って思う方が多いでしょうが、少々お付き合いくださいませ(^-^;

私が挟み込みタイプの肩のアーマーに後ハメ加工をする場合は、二種類を使い分けています。
まず、パターン①。
仮にスライド式後ハメと名付けましょうか。
下手くそですが、分かりやすいように図解してみました、ご覧下さい(笑)
20161115000425acd.jpg
横からみた図ですが、腕パーツの出っぱりの赤く塗った部分を削りテーパーをつけます。そして肩アーマーにガチャっと滑り込ませます。
この方法は調整が楽ですが、はめるときに多少なりとも肩アーマーに外向きにテンションがかかる(広がる)ので、塗装ハゲや、せっかく消した合わせ目が割れたりする可能性もあります。が、経験でカバーもできるので数をこなしベストな削りかたを身に付けましょう( *・ω・)ノ
比較的パーツが大きな時は難なく使えるテクニックだと思います。

続いてパターン②です。
これは…なんと名付けましょう?知恵の輪式?(笑)
201611150004234f4.jpg
図の左側のとおり、赤い部分を切り欠きます。
まあ、見れば分かると思いますが、腕側の切り欠いた後のピンの幅に合わせて肩アーマーのダボの下を切り欠かかないと入らなくなるので微調整が必要です。
腕のピンは横長に残すのがミソ。90度回転させて溝を合わせて組んだ後に角度を戻せば抜ける事はありません。
こちらの方法はほぼどんなキットにも使えると思います。
この方法が使えないとすれば、腕パーツを90度回転させると肩アーマーのどこかに干渉して上手くはめられないってときぐらいかなぁ。

以上、挟み込みタイプの肩アーマーの後ハメ加工の仕方を2パターンご紹介いたしました。
この他にも方法があるかもしれませんが、私の経験上この二つを押さえとけば問題ないと思います。
くっきぃ以外の方にも参考になれば幸いです(*´ω`*)

2

クシャ⑥『塗装って…♡o(≧ω≦)o』

どもー。くっきぃだよ|ω・`)
前回登場してからもう1週間以上たっちゃった…。
時間たつのはやーーーい(´-ω-`)

すっかり更新が滞っているこのブログに、毎日のように訪問してくれている方々に感謝です<(_ _)>
ありがとございます♡

さて、そろそろガンプラブログらしい内容を(・∀・)
でもね、先に言っておくよ。

たいした進んでいないよ(=゚ω゚)ノ

そして、たいした進んでいない状況でこの記事を書くということは…

また更新が滞るよ(=゚ω゚)ノ

もしくは…

次の記事はくっきぃの独り言ネタで決定だよ(=゚ω゚)ノ

それではくっきぃの貴重な制作日記をご覧ください↓<(_ _)>

え?前回の制作日記から2ヵ月もたってるじゃないですか。
うわ。びっくりしたー(゚д゚)
どーりでなかなか思い出せないはずだ(´-ω-`)

えーと。えーと。
前回はパーツの切り離しが全て終了したところですね。
あれからやったことはー、ツノの合わせ目消し!↓

20161108112059b9e.jpg

むにゅっと出るのが足りないところがあるよーな気がしつつも、しばらーーーく放置。
そののち、ナイフ&ヤスリ。↓

20161108172147628.jpg

おぉ!消えてるっぽい!(*゚Q゚*)
…と思わせといてー。↓

201611081730251b5.jpg

消えてなーーーい(´-ω-`)
うん、そこ足りないと思ったんだー。
まぁ、しかたない。だってくっきぃだもの。
失敗も経験ってことで。

はい、つぎはー。
塗装しましたー!↓

201611081120582db.jpg

こばゆうに写真送ったら「サフ吹いたの?」って言われたけどね(´-ω-`)
うーん、たしかに(笑)思っていた色とは違ってました。
元の色とこの色の中間くらいが良かったなぁ。
こちらもまぁしかたないので。↓

20161108171932ae0.jpg

別の日にココまでやりました(o・ω・)ノ
ん?なぜバインダーが3枚だけかって??
…時間切れだったの(;д;)
くっきぃは外で塗装しなきゃいけないので、晴れていて風が強くない時を狙わなきゃいけません。
この日はずっと風が強くて、夕方からやっと始められたので…暗くなって時間切れー。
それ以来、塗装できてませーん(´-ω-`)

いやー塗装って………たーのーしー♡o(≧ω≦)o
なにこれー!ヤスリかけるのはあんなにつらいのに!
これで室内で塗装できたらサイコーなのに(笑)
ひとつ気付いたのがー、缶スプレーって少なくなると均等に出てこなくなるんですねー。
ぷぷぷぷしゅーーーみたいな。
初の塗装でムダ吹きが多かったと思うので、残ってるパーツ全部ちゃんと塗装できるのか不安です(°_°)

久しぶりの制作日記はこんな感じです。
ね?たいした進んでいないでしょう?(笑)
第2回ガンプラ選手権の締め切りは、1ヵ月延ばしてしてくれました(´ω`人)
このままだとそれでもあやしいんだけれど(笑)
なんとか頑張りまーす(・Д・)ノ

それではまたー( ̄^ ̄)ゞ

8

くっきぃの似顔絵 (*≧∪≦)v

こーんにーちわー♪(o・ω・)ノ))

20161111132826d89.png

どーーーん!
くっきぃです!!

こばゆうがくっきぃのお誕生日プレゼントに描いてくれたよヾ(o´∀`o)ノ
これなら公開できるー(笑)
くっきぃの鼻眼鏡感はそのままに、特徴のななめ前髪とホクロ。
そしてこの表情(゚∀゚)
性格のキツさと腹黒さもしっかり描かれてますねー!
さすがこばゆう画伯です(´∀`σ)σ

くっきぃとても気に入ったので、職場のパソコンのデスクトップ背景に設定しました(笑)
上司もびっくりです(笑)

あと、プロフィールのところ見たかな?
この絵が追加されたよ!↓

0004_convert_20161110234425.png

こばゆうの似顔絵もこーかーい!
うん。似てると思う!
最初、くっきぃがこばゆうの似顔絵描けって言われたんだけど…
全力で拒否しました(-"-)
くっきぃが描けるのはしょくぱんまんさまだけだもん(=∀=)

絵ではわからないけれど、こばゆうはおでこが特徴あるんだー。
眼鏡がおでこでとまるんだよ!
あ、セレブがやってるよーな頭にサングラスとかじゃないよ!
眉間のすぐ上!そこで眼鏡がとまるの!
不思議だねぇ(*゚ェ゚*)
普通できないと思うから、気になる人は試してみてねー(=゚ω゚)ノ

さてさて。
前回予言(?)したように本日は制作日記ではなく、くっきぃの独り言ですが…一応ちょっとはガンプラ話を。

クシャトリヤさんを塗装してみたものの、思っていた色とは違ってたんですよね。
けして嫌いな色ではないのだけれど、この色が大部分をしめるとなると地味なんです(´-ω-`)
どーにか地味から抜け出せないかと色々考えました。

『タミヤ ポリカーボネートプスレー』
このスプレーの中に、「偏光パープル/グリーン」とか「ラメフレーク」というのをみつけました。
ポリカーボネートって知らないけれど、調べてみるとどうやらガンプラには適していない様子。
むーーーん。つかいたいよーーー。
…と調べていると、みつけたこちらの記事。↓
ポリカーボネート用塗料はガンプラの夢を見るか。
(一乃瀬さんお借りします!)

………ガンプラにつかえるのかしら?|ω・`)
これならわたしのクシャトリヤさん、地味から抜け出せるかしら?|ω・`)

こばゆうは「どーかなー。これは吹き方がちょうど良かったんじゃない?」と。
記事には「※ ただし、塗面の厚さや塗り方、経年変化によって結果が変わる可能性があります。試す場合は失敗しても泣かない強い心と自己責任で!」とあります。

泣かない自信は…どうだろう(゚д゚)笑

どなたか試してみたことありますかー?
詳しい方いますかー?
教えていただけるとありがたいでーす<(_ _)>

よろしくお願いしまーす( ̄^ ̄)ゞ

2

トロフィー製作③

こんにちは(・∀・)ノ
近頃イラストネタばっかりだったこばゆうです。

くっきぃにせがまれてプロフィール用の似顔絵を描きました。
自分の顔を描くってのがなんとも変な気分で、まあまあしんどかったです(´Д`)

さて、本分に立ち返りやっとプラモをイジイジし始めました。
トロフィー用のSDストフリです。
まずは頭から。
20161112150342f53.jpg
通常、目とアゴ部分の赤いパーツは塗り分けのためにアトハメをしなければいけないのですが、今回はトロフィー用ってことで、全身一色にしますので、アトハメ加工はしません!メッチャ楽ちーん(о´∀`о)

お次、胴体です。
バックパックに可動ギミックがついてますが、トロフィーなので無可動でじゅーぶん!よって不用!完全オミット(ノ`△´)ノ
20161112150344f42.jpg
↑右下のコマの「うごく」は断捨離。
ここを活かすと胴体と一体になってしまい表面処理と塗装の時にめんどーそうだったので、ここは逆にアトハメ加工を施します。
↓左が加工前、右が加工後です。
20161112150345ad6.jpg
構造を見る限り、横棒をぶった切るだけでおっけーでした。
20161112150503da1.jpg
すると…こう…パイルダー的に…
20161112150554fcc.jpg
…オーーーン!します。
20161112150506d28.jpg
ようやく上半身まで揃いました(^-^;
次回は腕と下半身の組み立てに行きます!
近いうちに必ずアップします!

それからくっきぃ発信のポリカーボネイトの件、私も気になるので(どちらかと言うと失敗談が聞きたいです)引き続き情報提供よろしくお願いしますm(_ _)m

でわっ( *・ω・)ノ

2

トロフィー製作④+肩アーマーの後ハメ加工について

こんばんは。
鉄血のオルフェンズでアストンが簡単に死んでしまって悲しむことすら間に合わずモヤモヤしているこばゆうです(´-ω-`)
主軸を張れそうなキャラだったのに…せめてもっと活躍させてからにして欲しかった(´д`|||)

それはそうとして。
ストフリも着々と進捗しております。
前回から今日までに腕と腰を組み立てました。
今回組んだ部分はだいたいふつーな感じで、悩んで何かしなければいけないってこともありませんでした。
唯一、肩のぎゅーん(?)としたやつが挟み込みなので簡単な後ハメ加工が必要ですね。
無理やりそこに焦点をあてて話を進めます(笑)
20161115000422374.jpg
取説はこんな感じです。真ん中の絵です。
このタイプは、普段なら可動を殺さないようにうまいこと細工しますが、何度も言うように今回は無可動の固定モデルなので、肩アーマーの受け側ダボの下半分をズバッとカットしただけの簡易的後ハメにしました。
20161115000420845.jpg
↑こんな感じですね。
乗っけるだけになるので、組むときは瞬着かなんかでくっ付ける予定です。

で、ここでふと思ったんですが、私の話っていつもただの結果報告だなぁと。
で、たまにはくっきぃや偶然辿り着いた初心者の方の参考になるようなテクニック的なことも書いておこうと急に思い立ちました(笑)

なので、ここで肩アーマーの後ハメ加工の仕方について私の普段行っている方法を紹介します。
あくまでも基本的なテクニックで、そんなの常識じゃー(ノ`△´)ノ
って思う方が多いでしょうが、少々お付き合いくださいませ(^-^;

私が挟み込みタイプの肩のアーマーに後ハメ加工をする場合は、二種類を使い分けています。
まず、パターン①。
仮にスライド式後ハメと名付けましょうか。
下手くそですが、分かりやすいように図解してみました、ご覧下さい(笑)
20161115000425acd.jpg
横からみた図ですが、腕パーツの出っぱりの赤く塗った部分を削りテーパーをつけます。そして肩アーマーにガチャっと滑り込ませます。
この方法は調整が楽ですが、はめるときに多少なりとも肩アーマーに外向きにテンションがかかる(広がる)ので、塗装ハゲや、せっかく消した合わせ目が割れたりする可能性もあります。が、経験でカバーもできるので数をこなしベストな削りかたを身に付けましょう( *・ω・)ノ
比較的パーツが大きな時は難なく使えるテクニックだと思います。

続いてパターン②です。
これは…なんと名付けましょう?知恵の輪式?(笑)
201611150004234f4.jpg
図の左側のとおり、赤い部分を切り欠きます。
まあ、見れば分かると思いますが、腕側の切り欠いた後のピンの幅に合わせて肩アーマーのダボの下を切り欠かかないと入らなくなるので微調整が必要です。
腕のピンは横長に残すのがミソ。90度回転させて溝を合わせて組んだ後に角度を戻せば抜ける事はありません。
こちらの方法はほぼどんなキットにも使えると思います。
この方法が使えないとすれば、腕パーツを90度回転させると肩アーマーのどこかに干渉して上手くはめられないってときぐらいかなぁ。

以上、挟み込みタイプの肩アーマーの後ハメ加工の仕方を2パターンご紹介いたしました。
この他にも方法があるかもしれませんが、私の経験上この二つを押さえとけば問題ないと思います。
参考になれば幸いです。

さて、こんな感じで今後もたまに小技の紹介をしていけたらなーと思います( *・ω・)ノ
それでは、最後はストフリの現状写真でお別れです↓
20161115000429fb1.jpg
お付き合いありがとうございました。こばゆうでした( ´∀`)

3

トロフィー製作⑤

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」のガッキーが可愛すぎて星野源に嫉妬し始めているこばゆうです( ・∇・)

ストフリ4体組上がりました↓
201611172306533af.jpg
組みながら合わせ目消しの下準備をしてきたので、残る作業は肉抜き穴のパテ埋めとペーパー掛けですが、もちろんまず穴埋めからやっていきます。
20161117230657180.jpg
作業が必要なパーツはこんなとこでしょうか。
でも、4体分をぐしゃっと集めると…
20161117230655579.jpg
多ーいーΣ(゜Д゜)
げんなりー(´Д`)
でもがんばるんばです(´-ω-`)

さて、くっきぃが議題に上げたポリカーボネート塗料のプラモ利用について、ブロとも「うすい製作所」の14roeさんがなんと検証記事を書いてくれました!
あんまり私が詳しく書くとくっきぃのネタがなくなるのでこれ以上はやめときますが、大変参考になる内容になっております( ´∀`)
14roeさんありがとうございました!

それではまた!
こばゆうでした( *・ω・)ノ

0

第2回こばゆう杯ガンプラ選手権大会エントリー作品

ども、こばゆうです。
第2回目のガンプラ選手権のエントリー作品が徐々に集まってきましたので紹介させて頂きます( *・ω・)ノ

実は今月の6日が締め切り日だったのですが、全然完成してない人ばっかり(くっきぃ含むw)で締め切りをひと月延長しております(^-^;
そこらへんは仲間内のユルいコンペなのでご愛嬌ってことで(笑)

エントリーNo.3 たつさんの作品
「バンシィ デストロイモード」
20161119231539d20.jpg
201611192315378ef.jpg
サイコフレームの発光がラメ塗装で再現されていますね!
マニキュアでしょうか?
前回作品の素組RGインフィニットジャスティスから部分塗装を施したバンシィと向上心が伺えてgood( *・ω・)ノ

エントリーNo.4 こばゆうの作品
「シャア専用リックドム フルLEDバージョン」
20160808190020f9a.jpg
201608080108064d2.jpg
このブログで完成時に紹介したとおりです。
そう言えばオラザクのレギュレーションに他のコンテストに応募した作品は不可って書いてましたが、こんな私的なコンペは関係ないですよね?(笑)

エントリーNo.6 tak☆999さんの作品
「武者ガンダムマークII 色替え」
2016111923144769f.jpg
201611192314466d1.jpg
塗装+和柄のシールを使用して武者感を大いに引き出してますね!
イメージに合わせて城も制作したというかなりの力作です( ´∀`)
さすがに第1回優勝者、私もうかうかしてられない素晴らしい作品だと思います!

エントリーNo.7 岩ちゃんさんの作品
「ボールK型」
2016111923154129a.jpg
20161119231540a1c.jpg
写真の撮り方が上手です!うまくボールを引き立たせていますね( ´∀`)
砂利の上のボールの哀愁が凄く良い(笑)
見ようによっては宇宙空間に見えなくもないですよね!

エントリーNo.8 R.Gさんの作品
「フルアーマーユニコーンガンダム」
20161119231448848.jpg
201611192314473f6.jpg
徹底して、ただ組み立てて出来たらそのまま撮る!という潔さが逆にツボです(笑)
前回はテレビを写り込ませていましたが、今回はガスボンベです!
おそらく背中のプロペラントタンクに補充するためのものだと思います(笑)

以上、エントリー作品の紹介第一段でした!
はたしてくっきぃは間に合うのか?請うご期待です(о´∀`о)

4

くっきぃのお知らせ(・Д・)ノ

こんにちは!くっきぃです(・Д・)ノ

本日もくっきぃの独り言記事となっております<(_ _)>
あたたかい目でお付き合いくださいませ!

前回、記事内でポリカーボネート用塗料について情報提供をお願いしたところ、心優しい14roeさんが実験してくれまして(´ω`人)
14roeさんの記事→うすい制作所『てすと?』
プラモにも使えるようだということが判明!
14roeさん、ありがとうございましたー♡

さっそくAmazonで、偏光パープル/グリーンとラメフレークを注文しました。
足りなくなった灰緑色も追加で(=∀=)

届くまでの間、他の部分の塗装を…と思ったらやっちまいました(-"-)
近くで吹きすぎ↓
201611211659531e4.jpg

エングレ部を先に仕上げるために白スプレー。
サフ吹いてないからのらない。
のらないのに一生懸命吹きすぎて塗料たまる。↓
20161121165954194.jpg

少し風が吹いていて、離すと塗料が舞ったので近くで吹いてしまったー(=_=)
他にも失敗したパーツあるけど、はずかしいからもうやめよ(笑)

けっこうへこみまして、ふて寝とかふて寝とかふて寝とかしてました(´-ω-`)
こばゆうに失敗した内容も言いたくないくらい(笑)
でも次の日冷静になって、写真送って助言をいただきました。
今夜、練習でこばゆうに会うので、入院させて塗料とってもらうことに。
こばゆう師匠、お手数をおかけします<(_ _)>

このままでは締め切りに間に合わないのです(´・_・`)
しかし、こばゆうにあきらめるなと言われました(´・_・`)
なので…

突貫制作にシフトチェンジします( ̄^ ̄)ゞ


とりあえずです(;д;)
ガンプラ選手権が終わったらちゃんと作り直したいと思います(;д;)
とろくさいくっきぃが悪いんだ(;д;)
がんばります!

なので、少しの間くっきぃの更新はお休みとなりますのでお知らせしておきます(´・ω・`)
ご了承くださいませ(泣)

あ、Amazonで注文したものは本日到着しました!↓
20161121160103c36.jpg

あぁ…いくらお金かけてるんだろう(笑)

あとねー、みなさんこれ知ってます?↓
201611211600591cb.jpg

セブンイレブンでどん兵衛ふたつ買うともらえます(*'ω'*)
カップ麺のふたおさえるやつ!
全4種類!あつめたいー!(笑)
今夜こばゆうにもプレゼントします٩( 'ω' )و
日頃の感謝をこめてね(笑)

では、くっきぃ突貫制作に入りますー!( ̄^ ̄)ゞ
まったねー!

3

トロフィー製作⑥

ラッドのアルバムを「君の名は。」の影響ダダ受けで買ったミーハーなこばゆうです。
君の名は。の主題歌になってる2曲の他に、1曲目の英詩の曲と、「棒人間」と、シングルの「記号として」の3曲がお気に入りですが、「アメノヒニキク」って曲が一番好きかもしれません。
因みに私のヒイキバンドはBUMP OF CHICKENとMAN WITH A MISSIONです。
この2バンドはチケットが外れない限りライブ参戦しております。
あと、自分達のバンドに個人的な趣味を押し付けてコピー(カバー?)もしたりしてます(笑)
マンウィズはくっきぃも好きでライブ参戦したこともあるらしいですよ(・o・)

音楽話はこの辺にして、本日の進捗状況の報告に参ります。
パテ埋めをコツコツやっておりますが、なかなか手強いですなぁ(´-ω-`)いや、分かってたけど。
201611232318566ad.jpg
とりあえず脚をやっつけました。
一番ごちゃごちゃしててめんどくさそうだったので最初に片付けたわけです。そんな私はもちろん、弁当は嫌いなおかずから食べる派です。
20161123231856c56.jpg
しかしながら、数が数なもんで、やっぱりめんどくさいはめんどくさい(´д`|||)
よって上の写真の様にディテは完全排除しちゃいました( ̄ー ̄)
内と外で見た目が違うけどいいの(笑)

さて、残りはこんだけ↓
20161123231858a27.jpg
あとはフラットなパーツが多いのでちゃちゃっと終わる…でしょう…多分(・・;)

さて、くっきぃの記事にあった、私へのプレゼントってゆーこれ↓
201611211600591cb.jpg
これ見て思ったのね。
「いやいや!プレゼント使っちゃってんじゃんΣ(゜Д゜)」って(笑)
でもちゃんと未開封の物が届きました↓
20161123231900de0.jpg
しかもどん兵衛ごと!(笑)
ユニクロのしっかりしたプレゼント用の紙袋にどん兵衛2個とザクΣ(゜Д゜)
くっきぃのハイセンスに改めて感心しました(笑)
ありがとね~( ´∀`)

とりあえずくっきぃの塗装失敗パーツはささっと落として返品。
運命だとか未来とかって言葉がどれだけ手を伸ばそうと、届かない場所でくっきぃには頑張って完成させてもらいたいものですな( ̄ー ̄)

それでは( *・ω・)ノ

2

トロフィー製作⑦+ミニ四駆+オラザクどうなった?

こんばんは、こばゆうです( *・ω・)ノ

トロフィー製作ですが、ペーパー掛けばっかりで全然進みません(´-ω-`)
ペーパーきらーい(´д`|||)
2016112523111862a.jpg
左半分が終わった方で、右半分がまだの方です。
ハネッ!ハネッ!ハネ多いわッ!ハネ腹立つッ(# ゜Д゜)
ってしか思えなくなったので今日はやめました(笑)

ところが、ハネをやっつけてもまだこんだけペーパー待ちの列…っつーかカンダタに群がる地獄の亡者たちよ…
20161125231121dc6.jpg
今日は見るのをやめましょうね(^-^;

そういえばミニ四駆がありました。
20161125231122c6c.jpg
アバンテJr.です。
五年くらい前に解体寸前の公共施設がありまして、使える備品を配っており、そこを物色してたら偶然ミニ四駆のコースを発見しまして、職場の人間数名で大人のミニ四駆大会を開催したのです( ・∇・)
そのときに買ったものです。
2016112523112338e.jpg
レギュレーションもなしで、なまじ金を持っている人間を集めてやったものですからみんなバカ速でした。
このアバンテも2万かかりました(笑)
そのわりに最後はコースからぶっ飛んでいってモーター炎上、あえなく予選敗退という(^-^;
でも、お金かけたのと見た目がかっこ良くできたので、今もガンプラと一緒に飾ってあります(*´ω`*)
モーター焼けてるから走らないけど(笑)
20161125231125c2c.jpg
コックピットにくっきぃ乗せてみる。

ところで、ホビージャパンの1月号が本日発売だったようですが、本屋に行って確認すると「27日に入荷します」だそうです( ̄ー ̄)
地方過ぎて2日遅れかよ(笑)

オラザク参加された皆さんは既にネット上で一喜一憂してらっしゃるようですが、私はもう少しお預けです(^-^;

いやいや、私のドムより俄然良い出来の方々がたくさん予選落ちされてるようなのでいっこも期待はしてないんですが、初めての参加記念で取っておきたいとは思いますよね、やっぱり(*´ω`*)
ひとつ後悔してるのはみんな結構ニックネームで参加してるみたいで、私、その辺の事情も一切わからなかったもので本名で応募したんですけど、年齢と共に本名が載るのがちょっぴり恥ずかしいですね(^-^;

手元にホビージャパンがある方は切手サイズのドムを探して私の本名と年齢を確認してみてください(笑)

それではまた( *・ω・)ノ

該当の記事は見つかりませんでした。