プリンのプはプラモのプ

プリン片手に主にガンプラを作ってます!タイトルは某指南書のオマージュです(・o・)
10

ガレキ「ルキフェル」への挑戦 その1(再付番)

ども、こばゆうです( *・ω・)ノ
そろそろプカップトロフィーが到着する頃かなと思います。
ザクレロで1位を獲得したテツさんの元には既に到着した様です!喜んで頂けて制作者冥利に尽きますね(о´∀`о)

さて、本日からは当ブログも通常営業に戻ります。
次の目標としているHME(北海道モデラーズエキシビション)2018への参加のために新たな(?)制作に入りました!

ガレージキット(略称:ガレキ)への初挑戦、原型制作14roeさんのルキフェルの制作に取りかかりますよ( ̄▽ ̄)ゞ
とは言え、実はかれこれ一年くらい前に着手してたんですが、なんやかやと放置してしまっていました、すいません(-_-;)
新たな制作ってゆーか、再開ってことになりますかね?
とにかく、このブログを立ち上げてからずっと良くして頂いている14roeさんへの、恩返しって言うほど大袈裟ではないですけど、ルキフェルを完成させてHMEに連れて行き、14roeさんが作ったものを是非皆さんに見ていただこうという目論みです。

で、ガレキと言えば…ね、表面処理ですよね(;・∀・)
まずは全パーツヤスリかけて穴埋め箇所を片っ端からチェックしていこうという作戦に出ました。

せっせせっせ…
DSC_0012-1280x960.jpg

せっせせっせせっせ…
20170920000015f29.jpg

せっせせっせせっせせっせせっせせっせ…
DSC_0014-1280x960.jpg
ぶはぁっ…( ̄□ ̄;)!!
しんどいっ!!!

羽根と頭、胸をヤスって力尽きる…(´Д`|||)
気分転換に真鍮線を使って胸から上のジョイント工作をしてみました。
あ、頭と首の繋ぎだけボールジョイントが付いてましたのでそれを使ってます。
DSC_0015-1280x960.jpg
ほうほう。
良いじゃないですか♪ヽ(´▽`)/

それから後頭部に玉ディテールがありましたが(加工前の写真撮り忘れました)、モールドが埋まってモッタリしてたので復旧作業したんですけど、細かすぎて上手く出来なかったので思いきって削り取って穴開けて、手頃なサイズの玉を突っ込みました。
DSC_0016-1280x960.jpg
これだけ見るとクワガタみたい( ̄ー ̄)

そして…胸部…
DSC_0017-1280x960.jpg
ヤスってる段階でコリャやべぇぞって思ってたんですが…気泡が…ワヤ(多分北海道弁。手に負えないみたいなニュアンス)(;・∀・)

当初全部ヤスリかけてからと考えてましたが、ここは無視できないほどブツブツ!
目立つ部分なので丁寧に処理したい場所。
ある程度やっつけてから先へ進むことにしました。

一旦サフチェック入ります。
DSCPDC_0003_BURST20170919233701708_COVER-1280x960.jpg
まず襟周りね。あと写ってませんが下の方もかなりきてます。
DSC_0018-1280x960.jpg
後ろはまんべんなくきてます。

さて、穴埋めに何を使うか思案しながら本日終了とします。
大きな穴はポリパテで良しとして、小さな穴はラッカーパテか瞬着のどちらをチョイスしましょうね?
瞬着は硬いから削るの大変なのよね。特に入り込んだとことかは手に負えなくなりそう。
最初はラッカーパテを使いますか。
うーむ。ひょっとしてこの作業全身にある…(;・∀・)??
もてよ俺のメンタル!(笑)

次回、「こばゆう、急にお腹が痛くなって学校休めたら良いのにって思う小学生の気持ちになる」の巻でお会いしましょう。

17

プカップトロフィー作っちゃいます 最終回

ども、こばゆうです( *・ω・)ノ
トロフィー完成しました!

ざざーん。
DSC_0008-1024x768.jpg
ここからは受賞者の皆さんにはしっかり読んでもらいたい事項です。
まず、送付の方法は、結構しっかり固定できたので1個まんまで送付します。ばらしてません。
ただし、旗が細いので固定が甘い可能性があります。
緩衝材に綿をいれてるんですが、ひょっとしたらそれが引っ掛かって抜けたり、回転したりするかもしれません。
もし開封した時にそうなってしまったらすいません(>_<)
最悪の場合は…皆さんモデラーですからなんとか直してください(笑)

で、梱包します!
DSC_0009-1024x768_20170917230659d5a.jpg
中身はチェックしたので大丈夫なはずです( ̄ー ̄)
万が一違うもの入ってたら…どうしましょね?(汗)

改めましてゴッドハンド(株)様、Pooh's Modeling Works様にはお世話になりました!
無事発送できそうです。

封をして伝票貼り付け。
封してから自分の名刺入れるの忘れてたことに気付きました( ̄□ ̄;)!!
箱の隙間から無理やり突っ込みましたので中でどうなってるかわかりません(-_-;)
緩衝材代わりの丸めた雑誌と間違って捨てないでくださいね(笑)
DSC_0010-1024x768.jpg
発送方法はヤマト便になります。
うまく行けば明日にでも発送したいと思います!
が、北海道にも台風接近予定なので天気が酷かったら見送るかもしれません(-_-;)

でもまあとりあえず、ここまで来ればプカップの全てが終わったと言えますねー。
ゴッドハンドとPooh's Modeling Worksに礼状でも書こうかなとも思ったのですが…仰々しすぎるかな?どうなのかな?なんだこりゃ?とか思われないかな?等と考えてしまってますが。
どうなんだろ?SVXさんに聞いてみよっと。


はてさて、やっと私もプカップから解放されましたので次の制作にシフトしていきます。
ガレキ初挑戦です!
DSC_0011-1024x768.jpg
フタオープン!
DSCPDC_0002_BURST20170917224052038-1024x768.jpg
パカッ!
次回からこいつをやっつけていきます( ̄▽ ̄)ゞ
でも最近ダグラムを見まくっていて、コンバットアーマーを作りたい衝動にかられていますが(笑)
そんな余裕はないので我慢しときます(^-^;

以上、こばゆうでした( *・ω・)ノ

あ、ところで皆さんプカップの第二回の予告に気付いてました?(笑)
20170917233934379.jpg
↑プカップの総括記事の1番下にあったんですが。
誰も何も言ってくれないので自分から言いました(笑)

2

プカップトロフィー作っちゃいます その4

ども、こばゆうです( *・ω・)ノ
トロフィー順調に進んでおります!
おそらくあと2、3日中には発送できると思います( ̄▽ ̄)ゞ

塗装工程に入りますので持ち手をつけます。
DSC_0002-1024x768.jpg
串刺しトロフィー。シルクハットの様でもありますね。

台座は光沢ブラック。
DSC_0001-1024x768.jpg
ガイアのピュアブラックで塗装。台座は4つとも同じ色。

次にブービー用をヌリヌリ。
DSC_0006-1024x768.jpg
光沢ブラック→パールシルバー。いずれもガイアノーツ。

お次、3位用いきます。
DSC_0005-1024x768.jpg
手持ちに良いブロンズカラーがなかった…持ってる塗料の中でタミヤのアクリルコッパーが1番良い色だと思ったので、それです。

最後、1位用の2つを塗ります。
DSC_0004-1024x768.jpg
ガイアのブライトゴールド。前回使ってみてこれ凄い良い色だと思ったので、吹きっぱなしです。十分金色。

光沢クリアーでトップコートして組み立てて見ました。
20170917091018e40.jpg
ジャジャーン!
トロフィー感出ましたね( ´∀`)

正直継ぎ目とかガタガタボコボコしまくってますが…そういう見方はしないことをオススメします(笑)

次回は完全完成形をお見せできるかと。
以上、こばゆうでした( *・ω・)ノ